失敗してしまったら|コンドームやその他避妊具で失敗しないように

コンドームやその他避妊具で失敗しないように

失敗してしまったら

考える女性

コンドームを正しく装着していたつもりでも、ペニスを抜くとゴムが外れていた…、破れていた…というトラブルがおこる恐れはあります。
こうした場合、特に女性は焦ってしまうことでしょう。次の生理がこなければどうすればいいのか…。しかし、こうした緊急時でも避妊は間に合います。

緊急時ということであれば、アフターピルと呼ばれる薬の服用をおすすめします。
アフターピルというのはセックスをした後に服用することで、受精卵ができることを防ぐ、受精卵ができてしまっても着床を防ぐという作用があります。

アフターピルは避妊に失敗してから72時間以内に服用する必要があります。服用するタイミングが早ければ早いほど避妊率は高くなります。しかし、72時間を過ぎてしまった場合でも薬の意味がなくなるというわけではありませんので、諦めずに服用するようにしましょう。

アフターピルは、病院で処方してもらうことが可能ですが、通販で購入できます。通販であれば、病院へ行く手間も時間も省けます。さらに、病院で処方してもらうアフターピルと同じ商品でも通販であれば安価です。よって、少しでも費用を抑えたい場合には通販で購入するとよいでしょう。ただし、通販ということで、ほしいと思ったタイミングですぐに手に入るわけではありません。よって、通販で購入したいと考えている場合には早めに注文しましょう。
女性を守ってくれる緊急用のお薬でもありますので、女性はみんなお守り代わりとして購入しておくようにしましょう。

Copyright © 2017 コンドームやその他避妊具で失敗しないように All Rights Reserved.