正しく使用する|コンドームやその他避妊具で失敗しないように

コンドームやその他避妊具で失敗しないように

正しく使用する

PCをみてる女性

コンドームは正しく装着できていなければ避妊に失敗してしまう恐れがあります。
そのため、避妊率を高めるためにも、ここで正しい装着方法を知っておきましょう。

まず、コンドームというのは1回分ずつ梱包されています。使用する際には清潔な手でそっと開封します。力を入れて袋を開けてしまうと、その衝撃でゴムが破れてしまったり、傷ついてしまったりする恐れがあります。よって、コンドームが破損しないように、開封する際にはゴムを端しに寄せてからゆっくり開けましょう。

コンドームを袋から取り出したら、男性器の先端にかぶせて空気が入らないようにゆっくりと装着していきます。コンドームの先端部分が精液の溜まる構造になっている場合には、軽く押さえながら被せていきます。
以上で、正しいコンドームの装着は完了です。
また、性行為が終わった後にはコンドームが膣内に残らないように男性器の根本を押さえながらゆっくり抜きましょう。

上記のように使用すれば、避妊に失敗することはありません。
ただし、コンドームを使用する際には注意があります。その注意というのは、1回につき1つの使用であることです。何度も繰り返し使用することはできませんし、射精した場合には新しいものに取り替えて使用するようにしましょう。
そして、コンドームを保管する際には直射日光や高温多湿の環境を避けるようにしましょう。こうした環境で保管してしまうとゴムが劣化して、破損しやすくなります。

Copyright © 2017 コンドームやその他避妊具で失敗しないように All Rights Reserved.